概要

Googleマップを表示します。

  • 分類 : コンポーネント
  • タグの記述例
      1
      2
      3
      4
      5
      6
      7
      8
      9
     10
     11
     12
     13
    
    <googleMap name="gMap"
               top="40" 
               left="120" 
               width="500" 
               height="400" 
               initialLongitude="139.79730" 
               initialLatitude="35.6558" 
               initialZoomLevel="15" 
               mapControl="small" 
               typeControl="true" 
               doubleClickZoom="true" 
               continuousZoom="false"
    />

googleMap

レイアウト

  • 属性一覧
属性名概要必須形式デフォルト値
nameGUIオブジェクト名string
top左上のy座標number
left左上のx座標number
widthフレーム全体の横幅number0
heightフレーム全体の縦幅number0
initialLongitude初期表示での経度number0
initialLatitude初期表示での緯度number0
initialZoomLevel初期表示での倍率(1~19の範囲で数値が大きいほど拡大表示)number10
mapControlマップコントロールボタンを表示する大きさのフラグ

"large" : 大きなコントロールボタン
"small" : 小さなコントロールボタン
enum*マップコントロールボタンを表示しない
typeControl地図/衛星写真の切り替えを有効にするフラグ

true : 切り替え表示
false : 切り替え非表示
booleanfalse
doubleClickZoomマップ上でのダブルクリックで拡大機能を有効にするフラグ

true : 有効
false : 無効
booleanfalse
continuousZoomスムーズな拡大縮小表示を有効にするフラグ

true : 有効
false : 無効
booleanfalse
  • 子要素一覧: なし
  • イベント一覧: なし

データバインド

  • データ取得メソッド
メソッド名処理概要返却値説明
デフォルト地図の中心点を取得するobject地図の中心点の座標
number緯度
number経度
getCenter地図の中心点を取得するobject地図の中心点の座標
number緯度
number経度
  • データ設定メソッド
メソッド名処理概要パラメータ説明
デフォルト地図の中心点を設定するparamobject*マップコントロールボタンを表示しない
latnumber緯度
lngnumber経度
setCenter地図の中心点を設定するparamobject地図の中心点の座標
latnumber緯度
lngnumber経度
panTo指定した地点に地図をスクロールさせるparamobject移動する位置の座標
latnumber緯度
lngnumber経度
openInfoWindow指定した地点に吹き出しウィンドウを生成するparamobject吹き出しウィンドウを生成する位置と表示する文字列
latnumber緯度
lngnumber経度
textstring吹き出しに表示する文字列
setMarkerAt指定した地点にマーカーを作成するparamobjectマーカーを作成する位置と表示する文字列
latnumber緯度
lngnumber経度
textstring吹き出しに表示する文字列
setMarkersAt複数のマーカーを一括で作成するparamobjectマーカーを作成する位置と表示する文字列の配列
latnumber緯度
lngnumber経度
textstring[]吹き出しに表示する文字列の配列