概要

画面表示の枠組みです。

論理的に複数のGUI要素を束ねて管理します。

レイアウト定義のロードと描画はこのlayout単位で行います。

  • タグの記述例
      1
      2
      3
      4
      5
      6
      7
      8
      9
    
    <?xml version="1.0"?>
    <!DOCTYPE config SYSTEM "eventDef.dtd">
    <layoutDef>
      <layout name="myLayout" 
              refParentHTML="document.getElementById('divConteiner')"
      >
        ...
      </layout>
    </layoutDef>

layout

  • 属性一覧
属性名概要必須形式デフォルト値
refParentHTML描画先のHTML要素のDOMオブジェクト。
この属性かmaskat.loadLayoutFileの第2引数のいずれかでDOMオブジェクトを指定する必要がある。
1つのレイアウト定義XMLファイルに複数のlayout要素が定義されている場合は、layout要素ごとにDOMオブジェクトを指定できる。
string
  • 子要素一覧
要素名概要繰り返し
*このコンテナに含まれるコンポーネント0..*
  • イベント一覧
イベント名概要発生箇所発生タイミング
onloadページが読み込まれたときに発生するlayoutonload