概要

デフォルトで使用するLiveValidationクラスとその設定を定義します。

デフォルト指定しなかった場合、componentタグを記述した場合、FloatAndAlertLiveValidationクラス、

elementタグを記述した場合、LiveValidationクラスが設定されます。

  • タグの記述例
      1
      2
      3
      4
      5
      6
      7
      8
      9
     10
    
    <livevalidation layout="login">
      <default> 
        <validator class=
    "maskat.validator.livevalidation.custom.BulkMessageLiveValidation">
          <option name="messageAreaLayoutName" value="myLayout" />
          <option name="messageAreaComponentName" value="messageArea" />
        </validator>
      </default>
             :
    </livevalidation>

default

  • 属性一覧:なし
  • 子要素一覧
要素名概要繰り返し
validatorLiveValidationクラスの定義0..1