概要

テキストボックスを表示します。

  • 分類 : コンポーネント
  • スクリーンショット
    • datatype="A"
      screenshot.png
    • datatype="N"
      screenshot2.png
    • datatype="D"
      screenshot3.png
    • datatype="P"
      screenshot4.png
    • datatype="H"
      screenshot5.png
    • datatype="T"
      screenshot6.png
    • datatype="Hi"
      screenshot7.png
  • タグの記述例
      1
      2
      3
      4
      5
      6
      7
      8
      9
     10
     11
     12
     13
     14
     15
     16
     17
     18
     19
     20
     21
     22
     23
     24
     25
     26
     27
     28
     29
     30
     31
     32
     33
     34
     35
     36
     37
     38
     39
     40
     41
     42
     43
    
    <text name="txtNew" left="75" top="56" width="80" tabIndex="0"/>
    <text name="txtNew1" 
          left="75" 
          top="116" 
          width="80" 
          tabIndex="0" 
          datatype="N"
    />
    <text name="txtNew2" 
          left="75" 
          top="174" 
          width="80" 
          tabIndex="0" 
          datatype="D"
    />
    <text name="txtNew5" 
          left="363" 
          top="56"
          width="80"
          tabIndex="0"
          datatype="P"
    />
    <text name="txtNew3"
          left="75"
          top="227"
          width="80"
          tabIndex="0"
          datatype="H"
    />
    <text name="txtNew4"
          left="75"
          top="283"
          width="80"
          tabIndex="0"
          datatype="T"
    />
    <text name="txtNew6" 
          left="222" 
          top="56" 
          width="80" 
          tabIndex="0" 
          datatype="Hi"
    />

text

レイアウト

  • 属性一覧
属性名概要必須形式デフォルト値
nameGUIオブジェクト名string
top左上のy座標number
left左上のx座標number
widthフレーム全体の横幅number0
datatypeテキストボックスの入力形式を指定するフラグ

"A" : テキスト
"N" : 数字
"D" : 日付(フォーマットはdddd/mm/yyy)
"H" : 時間(フォーマットはHH:MM)
"T" : テキストエリア(複数行の入力)
"P" : パスワード(入力文字がマスクされる)
"Hi": 非表示(画面に表示されない)
"I" : 数字(10桁以内の数字)
enum"A"
autoUp自動大文字変換を有効にするフラグ

true : 有効
false : 無効
booleanfalse
disable編集を有効にするフラグ

true : 編集不可能
false : 編集可能
booleanfalse
isRequired必須フィールドを有効にするフラグ
必須フィールドには赤色アスタリスクがテキストボックス左側に表示される。
また、フォーカス喪失時にテキストボックスが空欄の場合はテキストボックスが赤線で囲まれる。

true : 有効
false : 無効
booleanfalse
rows入力形式がテキストエリア(datatype="T")の時に指定する入力行数number5
initValue初期表示でテキストボックス内に表示する値stringなし
tabIndexタブキーを押したときにフォーカスが移動する順番number0
positionテキストの表示位置を示すフラグ

"static" : 配置方法指定なし。top、leftで指定した座標は無視される
"relative" : 親GUIオブジェクトからの相対位置へ配置。親がない場合、ウィンドウ全体の左上が基準となる
"absolute" : ウィンドウ全体の左上を基準とした絶対位置へ配置
enum"absolute"
nbcharテキストボックスに入力できる文字の長さの最大値number50
  • 子要素一覧: なし
  • イベント一覧
イベント名概要発生箇所発生タイミング
onblurフォーカスを失った時textonblur
onfocusフォーカスが与えられた時textonfocus

データバインド

  • データ取得メソッド
メソッド名処理概要返却値説明
デフォルトデータタイプが”D”以外の場合は、
テキストのvalueプロパティに設定されている値を取得する
stringテキストのvalueプロパティ
デフォルトデータタイプが”D”の場合は、valueプロパティに設定されている日付型の値を取得するdateテキストのvalueプロパティ
  • データ設定メソッド
メソッド名処理概要パラメータ説明
デフォルトテキストのvalueプロパティに値を設定するvaluestringテキストのvalueプロパティに設定する文字列